fc2ブログ

02

06

コメント

阿寺渓谷

【季楽求 Vol.002】

行き先:阿寺渓谷(長野県)
標高:-
日程:2011/02/05 日帰り
メンバー:shin
天候:晴れ
所要時間 往路:野尻駅-砂小屋キャンプ場
           (所要時間:約3時間20分)約7.5㎞
       復路:砂小屋キャンプ場-野尻駅
           (所要時間:約1時間15分)約7.5㎞
           (時間の関係で半分ぐらい走りました)

冬の阿寺渓谷は今回が初めてでした。

雪景色や氷柱など冬にしか見れない風景が見れて良かったです。

キャンプ場まではそれほど長い距離ではありませんが、先週の

中山道と同様に雪があったので歩きにくいところもありました。

まだ、雪道を歩くのは慣れてないです。

【阿寺橋】
阿寺渓谷_01

【阿寺渓谷】
入口。
阿寺渓谷_02

阿寺渓谷_03

阿寺渓谷_04

阿寺渓谷_05

阿寺渓谷_06

阿寺渓谷_07

阿寺渓谷_08

【狸ヶ淵】
阿寺渓谷_09

阿寺渓谷_10

阿寺渓谷_11

【犬帰りの淵】
ここより先に行くのは今回が初めてです。
阿寺渓谷_12

阿寺渓谷_13

阿寺渓谷_14

【つり橋の上で】
阿寺渓谷_15

阿寺渓谷_16

【巨大氷柱】
阿寺渓谷_17

阿寺渓谷_18

【熊ヶ淵】
個人的にはここが一番いいです。
阿寺渓谷_19

阿寺渓谷_20

阿寺渓谷_21

阿寺渓谷_22

【牛ヶ淵】
阿寺渓谷_23

阿寺渓谷_24

【砂小屋キャンプ場】
阿寺渓谷_25

キャンプ場でコーヒー。
今日は指を火傷しました。
阿寺渓谷_26

【記念の手形】
手形を残してきました。
阿寺渓谷_27

リンク

人気ブログランキングへ
名山navi

【名山ナビ】は最新の登山ルート、登山道の状況を山岳連盟の会員の皆様と杉本氏(カシミ-ル)の協力を得て公開しています。また、集まった会費で登山道の整備・トイレの設置等を行い、皆様の安全で楽しい山登りに貢献します。

プロフィール

shin

Author:shin
自然が好きで、日本の素晴らしい山や海、川を巡って行きたいと思ってます。

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Designed by

Ad